借金の繰り上げ返済について

繰上げ返済して、35年ローンを14年で完済しました

うちは、繰上げ返済して、35年ローンを14年で完済しました。
途中、闇金の借り換えもしましたが、
うちの団信は「死んだら」残債がチャラというものでしたので。
死んだら?でも、それだと、ピンピンコロリンとは限りませんから。
例えば、癌になって、長期間闘病の末に、死ぬこともあります。
ようするに、「闘病のため、就労不能」が続く場合、返済は続きます。
旦那が死んだらより、仲良く長生きしたいと思ってるから、
貯金と繰上げ返済のバランスは、悩みましたが、
借金ローンがなくなった今は、気楽になりました。

 

ある程度必要なお金を残しておく必要があります。
半年〜1年分の生活費
お子さんの教育費用の預金
車など大きな買い物の予定があるならその分の預金

 

うちは積極的に繰り上げ返済をした方です。
もちろん上記の分の預金はしっかり確保した上で余剰金を繰り上げ返済に回しました。
ボーナスが出た後にボーナス+αって感じで繰上げにまわしてました。

 

もちろん団信も入ってましたし住宅ローン控除も受けてましたけど、繰上げ優先でした。
団信が必要になるだろう確率は低い事と、万が一ですがローンを抱えながら治療費が多額に必要になるような疾病にかかったら大変だろうと言うのも理由です。

 

闇金相談

 

日本弁護士連合会

更新履歴


このページの先頭へ戻る